普段穏やかな友人が、映画「恋空」を見た後に言い放った、「この映画を見るぐらいならトイレで自分のしたクソを二時間眺めてる方がまだ有意義」という言葉が、私の知る究極の映画酷評表現

「金を失うと書いて鉄」と言ってた鉄道オタクがいたな。

所謂「三角食べ」というのは1970年頃に教育現場……というか給食で広められたもので、それ以前は基本的に一品食いだったそうで。手前も小学生ながらに「懐石だと一品づつしかこないし、なんか変だな」とは思ってたんだが大人になって知ってムカついたな。